080 1449 1565
infoshin@shin-mic.com

学びを止めたら浦島太郎

Feb 10, 2021 学びの種

SHIN MICのサイトを立ち上げようと思い立ったのが年末、そこから久々のWordPress、そしてサイト運営の準備と、スタートする前から四苦八苦している。笑

4年間の学校勤めの間は、こういった関係からすっかり遠ざかってしまったために完全に浦島太郎状態だ。WordPressも4年前に比べるとエディターは変わってるは、かつて使ったプラグインもいろいろと変わっているはで現在に追いつくのに苦労している。

そして今日はGoogleアナリティクスを設置しようとして???状態に。なぜか何回作り直しても肝心のビューが表示されない。調べたら、GoogleアナリティクスもGoogle アナリティクス 4 プロパティなんていう第4世代になっていたようだ。安直に名前変わったんだな!と思いながら、何回もやり直していたわけだけど。笑

しかも、従来のユニバーサルアナリティクスからは大きく変化している。なんていうか、Google アナリティクス 4 プロパティはユニバーサルアナリティクスとは、分析の思想そのものが違うという感じをうける。今までのセッションを中心とした考え方から、ユーザーの行動に重点を置くような考え方に変わってきている。しかもAIによってユーザーの行動予測まで行うようだ。

今後を考えれば当然、Google アナリティクス 4 プロパティがいいんだろうけれど、ユニバーサルアナリティクスでないと塩梅が悪い事情があり、今回はユニバーサルアナリティクスでプロパティを作成し、そこにGoogle アナリティクス 4 プロパティを接続することにした。普通にプロパティを作っちゃうと、Google アナリティクス 4になっちゃうから、「プロパティを作成」をクリックしたら、下の図みたいに「詳細オプションを表示」をクリックして、「ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成」をオンにしてやると、一気に新旧のプロパティの作成ができる。ここで作った新旧プロパティは接続できるようになっているから、その状態で使うことにした。

[thim-single-images image=”8860″ image_size=”full”]

4年前、学校に勤める前にGoogleが検索にたいする考え方を大きく変え始めていたのは感じていたから、Googleアナリティクスの変わりようは、ある意味、しっくりとはくるんだけど、浦島太郎状態は否めない出来事だった。

もちろんIT関係は変化速度がとても速い世界だ。検索関係だけとってもひと昔前に皆がやっていた検索エンジン対策なんて、今では通用しないものばかりだ。

IT分野の発展によって社会全体が大きく変わってきたことは誰もが感じていることだと思う。仕事も人との繋がり方もお金も娯楽も、あらゆるものが変化してきている。その変化は時代の常識を変えていく。

新しい世界で生きるためには、自分自身をアップデートしていくしかないわけだが、僕は学校に勤めて強く感じたのは、その時代の先端の人間を作っていくはずの学校が、もっともこのアップデートから取り残された場所の1つだということだ。それはIT機器の導入という意味ではない。ものの考え方や捉え方、いわば思想が取り残されているということだ。

もちろん、この変化に対応することであったり、人権だったり、環境問題だったり、異文化理解だったり、表面上の言葉では立派な表現をするが、肝心の中身の思想や体制は昭和で止まっている。学校という閉鎖された環境で大学卒業後から何十年も過ごした人たちが学校運営をしているのだから、ある意味、仕方がないことなのかもしれない。とにかく既に次世代の人間を育てるのに十分な環境ではなくなってしまっているように僕は思う。

時代についていくために、どこかで学校も今までの我々の常識にある形から別の形に変わっていくのかもしれない。

常識は時代と共に変わっていくものなのだから。

YUICHI KOBAYASHI

YUICHI KOBAYASHI

ちょっとした意識の持ち方で自分の世界は大きく広がります。人生を豊かにする楽しい学びをしていきましょう!!

Leave a Reply

%d bloggers like this: